8月3週が終了。ラボシステム奮闘中!

株システムトレードラボ
今月も3週が終了し、

お盆に向けた序盤の下落から、

V字回復となった今日までの展開で、

ラボ戦略は、なかなか健闘している印象ですね。


なんといっても一番の活躍はトレイルラボです。

今月は標準ファイルで+27.8万円程となり、

先月のDDをぶち抜いて、過去最高益を更新中。


トレード勝率も76.92%の13戦10勝となっています。


そして、先日リリースのブレイクラボ2も約+8万円で推移、

デイトレード版も+19万と、

3戦略でおよそ50万円オーバーの結果を残しています。


また、現在最終調整中の新戦略も、

逆張り系の買い戦略で+12万円程で推移していまして、

リリースに向け弾みがかかります。


と、成績報告ともはやセットとなりつつあります、別ネタをひとつ。

「シストレの開発環境は?」とのご質問をいただいたので、参考までに。


デスクトップが3台にノートパソコンが1台、

モニターは5台ありまして、4液晶用のアームの横に、1台平置きしている感じですね。


戦略開発中はスペックの高い3台をフル稼働して、1台は開発中の戦略の基礎となる成績を見れるようにしています。


場中は上の2液晶でチャート見ながら、平置きの液晶に板を表示して、バシバシデイトレしてたりします笑


株シストレラボの管理人さんにも聞いてみましたが、

デスクトップ2台とMac Book Proの3台だそうです。


他のスタッフも最低3台使っているそうで、合計するとなかなかの数になりますね笑


バックテストの処理スピードは、やはりCPUに依存するようで、

古いパソコン達は、バンバン放熱しながら、

のんびーり結果を表示してくれます涙目


もしこれからシストレを本格的に始めようとされている方は、

是非最新のCPUのパソコンをお勧めします(^_^)


ちなみに価格コムで見てみると、

Core i7 4790(Haswell Refresh) のデスクトップで、

7.5万円くらいから買えそうですね。


我が家も新しいものと世代交代して、

エアコン代が安くなればなぁと、

日々妄想していたりします笑