iPhone5が4インチディスプレイだったら!?

日経平均が方向転換し下げ続けダウが大暴落しても、たんたんとトレードは続けていますが、カスタマイズしたデュアルインパクトが相変わらず調子がよく、システムトレードの安定性を再認識する今日この頃です。

デュアルインパクトL&Sシステムをカスタマイズしました! 2012.03.04

さて、最近めっきり株でなくiPhone5の記事ばかりですが、趣味なのでご容赦ください(^^*)

ガジェット速報で「4インチのiPhone5はこうなる」という記事を見ました。

先日ひさしぶりに携帯屋さんによる時間があったので、いろいろと他社のスマホも触ってみました。率直な感想としては、「でかい!」「どれも持ちにくい!」というもの。

他者のスマホが大型化していく一方、iPhoneが売れ続けている理由には、3.5インチディスプレイにこだわり実現している「持ちやすさ」にあると、私もそう思います。

とすると、横幅を変えずに縦に伸びたこの4インチディスプレイの案は、結構いい線いってるのでは?と思いました。

ホーム画面のアプリアイコンが縦5列になったイメージ写真もしっくりきてますしね!

4インチの画面の大きさってどんなだろう?っということで、先ほどの携帯屋さんでいろいろ見ていたのですが、ファーウェイ・ジャパン製のGS02が4インチで、かつiPhoneと横幅が近く今回の記事のイメージにもサイズ感が似ていると思います。

実際この携帯、持ってみると私のような小さい手にもしっくりきました! 裏の流線型のフォルムも以前紹介した画像に似ているので、案外iPhone5はGS02に似てくる可能性って結構高い気がしちゃいますね(^^*)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL