2011年から始めた「株システムトレード」も早や1年

株システムトレードラボ

2011年から始めた「株システムトレード」も、早くも1年が経ってしまいました。

過去類を見ない、とっても難しい相場だった2011年を大きな損失なく抜けられたのも、システムトレードから株取引を始めたおかげだと痛感しています。昨年は本業が忙しかったのもあってか、なかなかブログ記事を書けず、今年こそは!ということで頑張っていきたいと思います。

さてさて、今は6つの販売戦略と、オリジナル戦略を1つ保有していますが、実運用では運用資金を調整して、さらに地合いや成績に合わせて運用戦略を変えています。

特に今年はヨーロッパ危機の懸念が払拭されず、難しいボックス相場が続いているので、運用戦略の選択が難しいですね。

とりあえず売り戦略の運用は外せないので、「ドロップインパクト」と「雷神」、そして先月から運用中のデュアルインパクト(S)を選択しています。

また、買い戦略はオリジナル戦略A(仮称)をフォワード中で、「ブレイブインパクト」と「デュアルインパクト(L)」を使っています。

ゴッドブレス改」は、さらにバージョンアップが予定されているようなので、リリースを待ってから検討したいと思っています。

このブログでは、特に株システムトレードに限らず、時事ネタやライフハックなども書いていきたいと思うので、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL